Tokyo Otaku Modeが「オタクコイン準備委員会」の新規アドバイザーを起用

tokenNEWS

アメリカを本拠地にして日本のアニメ情報を配信するTokyo Otaku Mode(TOM)は、VRムーブメントの先駆者であるOculus創業者のパルマー・ラッキー氏と世界最大規模のアニメ紹介サイトを運営する「Anime News Network」のCEOであるクリストファー・マクドナルド氏を「オタクコイン準備委員会」のアドバイザーに起用すると今月上旬に発表しました。

ラッキー氏は、Ocullus社を創設し、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を発案し世界規模のVRムーブメントを起こしました。

Oculus社はフェイスブックが2014年に買収となり、Oculus社・フェイスブック社を2017年3月に退職し、安全保障関連のテクノロジー企業を創業しています。

一方のマクドナルド氏は、アニメニュースや漫画、音楽といったオタク文化を紹介するANNサイトの編集長を務めた後、CEOとして同社を統括するに至ります。

業界関係者を迎えることで、アニメ・漫画といったオタク向けコンテンツ業界に特化した「オタクコイン」の活用方法や制度設計を吟味し、業界発展に寄与する仕組みの構築が狙いであり、早ければ今夏に同コインのICOの実現を目指します。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ブロックチェーンのスタートアップ企業「ハイパーチェーン(趣链科技)」のユニコーン入りは確実

杭州といえば、ブロックチェーン関連企業の起業が盛んな地域です。 その中でも一際注目を集めるているのが …

tokenNEWS
七夕に仮想通貨イベント「ホリエモン仮想通貨祭り」開催!

実業家の堀江貴文氏が、仮想通貨取引のプロやブロックチェーン技術の有識者等を招いて議論をする「ホリエモ …

tokenNEWS
米VISAが欧州のフィンテックの迅速な参加手続が可能に!

クレジットカード大手のVISAが、欧州のフィンテック企業が自社のネットワークへの参加手続きを迅速に行 …