stronghands(SHND)は筋肉コイン?高騰した理由は?

tokenNEWS

「草コイン」がメジャーな呼び名ですが、「海苔コイン」なんて言い方もあるみたいですね。どっちも海藻なので違いがわかりませんが。

 

12/14に約7倍の高騰をし収益を増やした人をたくさん出した草コイン「stronghands(SHND)」をご存知の方はいますか?

 

意味はそのままなんだけど握力、って感じでしょうか?アイコンの絵柄が力こぶなので、「筋肉コイン」という呼ばれ方もします。

 

ずっと1200サトシ付近を漂っていたのだけど、いきなり12/14~12/16の3日間で最高で約20倍以上の爆上げをしました。現在、調整で下げています。

 

拾うタイミングは難しいながらも~再浮上しそうな雰囲気はありますが、この高騰の背景にはどんな理由があったのか?

読めないし明確なことはさすがに名言は出来ないものの、「草コインが話題になってはいるけど、とりあえず取引所にある最安値のものを買ってみよう!」と考えた人がたくさんいたのでは?と思いました。

要するにお試しで買った人が集まったという事ですね。

 

 

筋肉コイン stronghands(SHND) 時価総額・発行枚数・使い道・特徴!
ここでstronghands(SHND)の情報に関して調べてみました。

 

メモ
・時価総額:不明
・発行枚数:不明
・使い道:不明
・特徴:不明

 

記載の通りなに一つ詳細がネットに出てませんが、この辺りはさすが草コインといったところでしょうか?

 

 

stronghands(SHND) 取引所の買い方・購入方法!
筋肉コインはCoinExchangeで買えます。

「草コインの買い方」⓸の項目の

DOGE建てでXPを買う

DOGE建てでSHNDを買う4

に変えるだけ!

coinexchange公式

 

stronghands(SHND) 今後の価格・相場チャート・将来性
具体的な情報が何も無いので、今後はどうなるのかほとんど予測が出来ませんがめっちゃドマイナーな銘柄でここまで上がるのは驚異的。

 

将来性はあるとは言えないですw

というのも取引所から撤退を余儀なくされるコインも多いので

 

筋肉コインのように当たって暴走すれば時価総額も上がり注目されますが日の目を見ないで終わる草コインも多いから、というよりその方が多いのが現状です。

 

「草コインは投資じゃなく投機」という考え方をしていますが、こんな銘柄だからこそギャンブル要素が強いとも言えます。

 

草コインを本命にするのではなく、余剰資金で楽観的な気持ちで買うのが良いでしょう。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ソフトバンク 孫正義会長「ブロックチェーンや仮想通貨は準備、開始している」

ソフトバンクの孫正義会長が仮想通貨やブロックチェーンについて「グループの会社が続々と準備し、開始して …

tokenNEWS
AmazonがCENNZと提携を発表で爆上げ!

Amazonがどこと組むのか? というのは以前から度々話題になっていましたが、BTCやETH等の候補 …

tokenNEWS
ナスダックCEOがICOに関して否定的な発言

ナスダックのアデナ・フリードマンCEOがICOに対して否定的な意見をしました。 アメリカの主要な株式 …