Qtumがメインネットワークの完成を発表!

Ethereum仮想マシン(EVM)とBitcoinCoreの良い所を合わせた、新しいハイブリッドブロックチェーンアプリケーションプラットフォームであるQtumがメインネットワークが完成し、公開されました。

QtumはサプライチェーンマネジメントとPoSコンセンサスプロトコルを組み合わせる事で、主要なブロックチェーンのシステムと互換性を持ちながら、「携帯端末とIoT」やソーシャルネットワーク等の分野での活用が見込まれています。

2017年3月にICOを実施して1500万ドルもの資金調達に成功しており、10月5日にはQtumはマッチメイクプラットフォームである「Matchpool」との提携を発表し、新しいソーシャルネットワーキングとマッチメイキングDAppsの構築に貢献しました。

今回のパートナーシップでQtumプラットフォームが利用可能となり、技術的能力外だったMatchpoolがQtumのネットワークにアクセスできるようになりました。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ソフトバンク 孫正義会長「ブロックチェーンや仮想通貨は準備、開始している」

ソフトバンクの孫正義会長が仮想通貨やブロックチェーンについて「グループの会社が続々と準備し、開始して …

tokenNEWS
AmazonがCENNZと提携を発表で爆上げ!

Amazonがどこと組むのか? というのは以前から度々話題になっていましたが、BTCやETH等の候補 …

tokenNEWS
ナスダックCEOがICOに関して否定的な発言

ナスダックのアデナ・フリードマンCEOがICOに対して否定的な意見をしました。 アメリカの主要な株式 …