パイナップル基金が5104BTCを慈善団体に寄付!約半年に渡るミッションが無事完遂へ!

tokenNEWS

2017年12月にビットコインが2万ドルのは既に周知の事実で、この暴騰を見て仮想通貨に参入した人もきっと多いと思いますが、その盛り上がりとは別の所で「パイナップル基金」というプロジェクトが動いていたのはご存知でしょうか?

 

2017年12月に、パインと名乗る人物が5057BTC(当時約93億円)を寄付する計画を立て今年に入ってからBTCの価格が半額以下に鉈事で、当初の予定より3,100万ドル程減少しています。
パインと名乗る人物は今回のプロジェクトに関して

 

2017年の仮想通貨バブルがあり、チャリティのための5104BTCは5500万ドルほどになった。この事業が後にもたらす影響について、嬉しく、そして誇りに思っている。素晴らしい慈善団体や、そこで熱意を持って働く人々に感謝する

 

とウェブサイト上で声明を出し、世界中の60の慈善団体に5575万ドルの寄付をしたことを報告しました。サハラ砂漠以南の地域に水を届ける事業や、デジタル著作権保護等多岐にわたります。

 

1月にパイナップル基金は400万ドルを幻覚剤学際研究学会(MAPS)に寄付した事を発表し、4月にMAPSのディレクターであるブラッド・パージ氏がMDMAによるPTSA患者の治療は良好な結果を出している事を発表しています。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
南アフリカ警察が、投資家2万8千人に被害を与えた仮想通貨ポンジ・スキーム疑惑を捜査!

南アフリカ警察が、大規模な仮想通貨投資詐欺疑惑を追跡しているという声明を発表し話題になっています。 …

tokenNEWS
EOSメインネット移行目前!ユーザーの過半数が未登録状態。EOSトークンのスワップ方法を纏めてみた

EOSは6月初頭に1年間行っていたICOを終了し、メインネットに移行します。   メインネ …

tokenNEWS
中国の深セン市とテンセントが提携してブロックチェーンを利用した脱税対策へ!

深セン市国家税務局は、ブロックチェーンを利用した脱税対策と税務管理の効率化の為にテンセントと提携、智 …