日本で初となる仮想通貨差し押さえがついに発生!差し押さえ金額は・・・

tokenNEWS

海外ではハッカーに対して資産の差し押さえとして仮想通貨を押収する事例が増えています
何百万、何千万、場合によっては億単位の差し押さえをする事もありますが、日本でもついに仮想通貨の差し押さえが実行されました。

今回の差し押さえは、2014年~16年の間に、駐車違反を4回繰り返して罰金10万円を滞納した男性に対して行われたもので、差し押さえ金額は業者に預けていた仮想通貨二種類、3800円相当との事です。

一般的な差し押さえと言えば、給与や銀行口座の預貯金ですが、男性は職業不詳で預貯金も無かった事から仮想通貨の差し押さえとなりました。7月下旬までに納付されなかった場合、現金化が行われて県警に支払われます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
2018年7月21日21時からG20会議が開催!仮想通貨の議題とは?

本日21時からG20会議が開催、開催されるというか「また」開催されます。 今回の会議では議題に仮想通 …

tokenNEWS
ベトナム中央銀行が、仮想通貨マイニングマシンの輸入を停止!

2018年6月7日のこちらの記事にて、ベトナムに於けるマイニング機器の輸入提言が出された事は比較的記 …

tokenNEWS
GMOが最新技術を盛り込んだネット銀行の運営を始める

日本だとあまり盛り上がっていないジャンルと言えばIoT、人工知能(AI)さらにブロックチェーンや仮想 …