IIJが仮想通貨決済サービスに参入

tokenNEWS

インターネットイニシアティブ(IIJ)は25日、仮想通貨の取引・決済を手掛ける金融サービスに合弁会社の設立を通じて展開すると発表し、、設立する合弁会社「ディーカレット」における出資比率35%で、その他の主な出資企業は伊藤忠商事、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行になります。

株式市場で好意的に受け入れられ、26日の株価は一時2620円にまで伸びて、昨年に付けた最高ね2395円を更新しました。

参考:IIJプレスリリース

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ソフトバンク 孫正義会長「ブロックチェーンや仮想通貨は準備、開始している」

ソフトバンクの孫正義会長が仮想通貨やブロックチェーンについて「グループの会社が続々と準備し、開始して …

tokenNEWS
AmazonがCENNZと提携を発表で爆上げ!

Amazonがどこと組むのか? というのは以前から度々話題になっていましたが、BTCやETH等の候補 …

tokenNEWS
ナスダックCEOがICOに関して否定的な発言

ナスダックのアデナ・フリードマンCEOがICOに対して否定的な意見をしました。 アメリカの主要な株式 …