Gunosy(グノシー)とAnyPayがブロックチェーン関連の合弁会社の設立へ!

tokenNEWS

Gunosyはブロックチェーン関連事業を行う為の合弁会社「LayerX」をAnyPayと共同での設立に合意した事を表明しました。

グノシーはキュレーションアプリである「グノシー」を提供しており、アプリの作成を通じて培った技術を活かしてブロックチェーン技術研究を実施。
2018年5月には、ツクルバと不動産分野への活用に向けた共同研究も開始しています。
AnyPayは割り勘アプリ「Paymo」といったフィンテックの展開や投資、ICOのコンサルティング事業への参入を行い、数社のICOを支援しています。

 

これからのIT技術で主力になるであろうブロックチェーン技術ですが、日本に於いては専門知識や技術が不足しているという課題もあり、2社によるブロックチェーン技術の知見を活かす事を目的としてLayerXを設立したとしています。

 

同社の活動はブロックチェーン技術に特化したコンサルティングや開発、自社サービスの開発や運営、トークンの設計コンサルティングや開発等多岐にわたり、過疎通貨やマイニングに絡む大よそ全ての事業コンサルティングを可能としています。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ロシアの情報機関のハッカーがマネーロンダリングにビットコインを利用? 安全神話が崩れる?

仮想通貨の匿名性については以前から、マネーロンダリングやテロ資金供与に利用される可能性について指摘・ …

tokenNEWS
CFA協会のアナリスト試験に仮想通貨とブロックチェーンのトピックが追加! 徐々に浸透してきた模様

CFA協会と言えば、投資に関する国際資格の認定を行う団体ですが、そのCFA協会が実施する認定証券アナ …

tokenNEWS
マルタにビットコインATMが登場!仮想通貨と現金の相互の両替は世界初?

バイナンスの誘致以降、正に飛ぶ鳥の勢いの様に話題が尽きないマルタですが、世界初となる「仮想通貨と現金 …