トム・リー氏は超強気発言!「ビットコインは年末までに2万5000ドル」の予想!

tokenNEWS

仮想通貨、特に基軸通貨であるBitcoin(BTC/ビットコイン)の価格予想は様々な物があります。
その中でも強気な予想で有名なのはニューヨークを拠点としている調査会社「ファンドストラット」のトム・リー代表です。

 

リー氏によれば、マイニング費用は7000ドルで、今後マイニング難度が上がる事が予想出来る為、年末までに9000ドルになるという予測を立てています。
リー氏によれば、ビットコインの価格はマイニング費用の2.5倍程になる事が多く、それに準じる場合は年末には2万5000ドル、ないし似た数字になるとしています。

他の上昇要因としては、過去ビットコインの価格は6カ月毎に35%の確立で3倍の価格になっている事から、どの期間でも35%の確率で3倍になる可能性があるとしています。

リー氏が2万5000ドルという価格を初めて明かしたのは2018年1月で、それ以降仮想通貨の価格が全体的に低迷する中でも強気の予想を崩さないリー氏の発言には常に注目が集まっています。

twitterの反応

twitterでもかなり話題となっています!

去年の様な大きな値上がりが本当に起こるのかどうかは年末になってみないと予想が立てられませんが、ホルダーとしては値上がって欲しいと思うところですよね!

これから年末にかけて仮想通貨市場がどの様に動くのか、注目していきましょう!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ロシアの情報機関のハッカーがマネーロンダリングにビットコインを利用? 安全神話が崩れる?

仮想通貨の匿名性については以前から、マネーロンダリングやテロ資金供与に利用される可能性について指摘・ …

tokenNEWS
CFA協会のアナリスト試験に仮想通貨とブロックチェーンのトピックが追加! 徐々に浸透してきた模様

CFA協会と言えば、投資に関する国際資格の認定を行う団体ですが、そのCFA協会が実施する認定証券アナ …

tokenNEWS
マルタにビットコインATMが登場!仮想通貨と現金の相互の両替は世界初?

バイナンスの誘致以降、正に飛ぶ鳥の勢いの様に話題が尽きないマルタですが、世界初となる「仮想通貨と現金 …