D-ZONE COINがパブリックセールを開始!

tokenNEWS

5月に国内外2万8千人に対して行われたエアドロップが大成功で終わったD-ZONE COIN(DZC)ですが、2018年6月1日にパブリックセールを開始しました。

発行はGlobal Dream Japan株式会社により行われています。

 

DZCはロックチェーン決済サービス「Dream-Pay」で使用が可能になっており、ブロックチェーンを利用した事で高いセキュリティや決済速度、安価な手数料を実現したサービスで、韓国を始めとした海外で高い評価を受けています。

 

DZCは市場で価格が変動していますが、一般的な仮想通貨に見られるボラリティの高さを抑える為に、DZCやPAYを間に挟む事で、法定通貨による支払でも安定した決済を可能にしています。
DZCを利用する事で海外への送金も簡単に行う事が出来るようになります。

 

現在利用可能な機能は決済サービスのみですが、LINEやWechatの様なメッセージ機能の導入をする事でコミュニティの発展をしていく予定で、将来的には「DREAMEXCHANGE」という仮想通貨取引所の開設を予定しています。

「DREAMEXCHANGE」に関しては詳細は発表されていないものの、現行案では上場時にICOや取引通貨で上場手数料を受け取る代わりに利用ユーザーが支払う手数料を0円にする計画があります。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
Bitcoin(ビットコイン)はやはり価格操作されていた? テキサス大学教授が論文を発表!

現時点で仮想通貨の全盛期がいつかと聞かれたら、十中八九2017年末を挙げる人がほとんどだと思います。 …

tokenNEWS
アント・フィナンシャルが140億ドルの資金調達に成功!

世界大手ECサービスを展開しているアリババグループが仮想通貨関連の資金調達に成功しました。 資金調達 …

tokenNEWS
カザフスタンが仮想通貨を「規制」しながら「技術革新」の支援をする方針!

カザフスタンの経済特区の最高責任者であるカイラット・カリエフ氏は仮想通貨やブロックチェーンの技術革新 …