Centrality(セントラリティ)がSingularXに上場

tokenNEWS

Centrality(セントラリティ)が、SingularX取引所に上場したと、自社SNSを通じて発表しました。

セントラリティのプラットフォームは、スタートアップ企業に対して、分散型アプリケーション(DApps)の開発サポートをしています。

ICOによる資金調達は約100万ドル、用途はプラットフォーム開発や本社のオフィス拡張等に充てられます。

 

起業支援業務は4月上旬から開始

この一方で、セントラリティは本社オフィスを活用して、ブロックチェーン関連の起業支援プログラムを立ち上げると発表、インキュベータープログラムの開始時期は4月上旬を予定しています。

同プログラムでは、ブロックチェーン技術を利用して、社会的な影響力を持ちつつユーザー優位の分散型アプリの開発が可能な人材を主な対象にしています。

Centrality

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ブロックチェーンのスタートアップ企業「ハイパーチェーン(趣链科技)」のユニコーン入りは確実

杭州といえば、ブロックチェーン関連企業の起業が盛んな地域です。 その中でも一際注目を集めるているのが …

tokenNEWS
七夕に仮想通貨イベント「ホリエモン仮想通貨祭り」開催!

実業家の堀江貴文氏が、仮想通貨取引のプロやブロックチェーン技術の有識者等を招いて議論をする「ホリエモ …

tokenNEWS
米VISAが欧州のフィンテックの迅速な参加手続が可能に!

クレジットカード大手のVISAが、欧州のフィンテック企業が自社のネットワークへの参加手続きを迅速に行 …