カンボジア当局「免許を取得せず仮想通貨を取り扱う事は違法」

tokenNEWS

カンボジアで免許を取得せずに仮想通貨を取り扱う事は違法であるとの公式声明は発表されました。

 

カンボジア国立銀行(NBC)とカンボジア証券取引委員会(SECC)、そして国家警察によって発表された声明ではKHコインやワンコイン、フォレックスコイン等の仮想通貨を挙げて、一般市民やカンボジア社会に悪影響を与える可能性があると明言しています。
中でもワンコインについては出資金詐欺であるという疑惑が取りざたされていて、世界中で捜査が展開されています。

 

カンボジア当局では担保による裏打ち、サイバー犯罪への利用、価格変動の大きさ、仮想通貨取り引きの匿名性から必要となる投資家保護のシステムの欠如を挙げて、これらのリスクを明示しています。

 

国民に向けた声明で、無免許による活動は処罰の対象になるとし、免許を持たずに仮想通貨を取り扱う事に対して警告をしています。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ロシアの情報機関のハッカーがマネーロンダリングにビットコインを利用? 安全神話が崩れる?

仮想通貨の匿名性については以前から、マネーロンダリングやテロ資金供与に利用される可能性について指摘・ …

tokenNEWS
CFA協会のアナリスト試験に仮想通貨とブロックチェーンのトピックが追加! 徐々に浸透してきた模様

CFA協会と言えば、投資に関する国際資格の認定を行う団体ですが、そのCFA協会が実施する認定証券アナ …

tokenNEWS
マルタにビットコインATMが登場!仮想通貨と現金の相互の両替は世界初?

バイナンスの誘致以降、正に飛ぶ鳥の勢いの様に話題が尽きないマルタですが、世界初となる「仮想通貨と現金 …