Bitmainが4億ドルの調達で時価総額1200億ドル規模へ!IPOは9月予定?

tokenNEWS

ビットコインのマイニング大手であるBitmainが、新規株式公開を行い4億ドルの資金調達に成功し、時価総額120億ドルの企業になりました。

 

今回Bitmainが行った資金調達は仮想通貨業界に詳しいベンチャーキャピタルである「Sequoia Capital China」で行ったとしています。
Bitmainの時価総額が120億ドルというのは推測と一致していますが、外部の分析では88億~100億ドルという見立てになっており、かなり差が出ている結果となっています。

 

Bitmainは香港証券取引所でのIPOを2018年9月に予定しており、公開後の時価総額は300~400億ドルを見込んでいるという噂があります。
BitmainのライバルであるCanaan Creativeも香港証券取引所でのIPOを計画しているとされており、ビットコインマイニング市場の15%のシェアを持つCanaan Creativeは20億ドルの調達をすると予測されています。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
Bitcoin(ビットコイン)はやはり価格操作されていた? テキサス大学教授が論文を発表!

現時点で仮想通貨の全盛期がいつかと聞かれたら、十中八九2017年末を挙げる人がほとんどだと思います。 …

tokenNEWS
アント・フィナンシャルが140億ドルの資金調達に成功!

世界大手ECサービスを展開しているアリババグループが仮想通貨関連の資金調達に成功しました。 資金調達 …

tokenNEWS
カザフスタンが仮想通貨を「規制」しながら「技術革新」の支援をする方針!

カザフスタンの経済特区の最高責任者であるカイラット・カリエフ氏は仮想通貨やブロックチェーンの技術革新 …