Bitcoin(ビットコイン)は19年末までに3万6千ドル? アメリカのアナリストが大胆な予測!

tokenNEWS

GWの高騰から一転して落ち着きを見せる仮想通貨の相場ですが、ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズは、ビットコインの価格が19年末までに3万6千ドルになるという報告書を提出した事を明らかにしました。

クオンタメンタル・ストラテジストのサム・ドクター氏がビットコインマイニングのコストと価格の関係を分析した結果導き出された答えで、2万ドルから6万4千ドルの範囲になると予測しました。

Bitcoinの価格とマイニングの損益分岐点コストを比較する手法を利用して計算して導き出された数字で、ドクター氏は「信頼できるサポートレベルを産出した」としています。

ビットコインの価格は人によって主張する数字が変わりますが、いずれも長期的に見て暴騰と言える数字まで伸びるという予測で一致しています。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
2018年7月21日21時からG20会議が開催!仮想通貨の議題とは?

本日21時からG20会議が開催、開催されるというか「また」開催されます。 今回の会議では議題に仮想通 …

tokenNEWS
ベトナム中央銀行が、仮想通貨マイニングマシンの輸入を停止!

2018年6月7日のこちらの記事にて、ベトナムに於けるマイニング機器の輸入提言が出された事は比較的記 …

tokenNEWS
GMOが最新技術を盛り込んだネット銀行の運営を始める

日本だとあまり盛り上がっていないジャンルと言えばIoT、人工知能(AI)さらにブロックチェーンや仮想 …