Binanceのスマホアプリは仮想通貨を簡単に売買できます!まだバイナンスを知らない人の為の使い方解説!

tokenNEWS

Binance(バイナンス)という仮想通貨取引所はご存知ですか?
取り扱っている仮想通貨の種類は100以上、送金手数料も安価で使いやすいと評判です。

国内取引所と言えばビットフライヤーやコインチェック、ザイフが有名ですが、仮想通貨売買に本腰を入れたい方や、様々なアルトコインに手を出したい方には間違いなくオススメです!

というわけで、今回はBinanceアプリの使い方をまとめます!

どれくらいすごい?Binance(バイナンス)アプリのメリット

Binanceのアプリでは100種類を超えるアルトコインの取引所売買が可能です。

アルトコインというのはビットコイン以外の仮想通貨の総称で、人気のイーサリアムやリップル等もアルトコインに分類されます。
そもそも仮想通貨の元になったのはビットコインであり、今現在世に出ているアルトコインの根本的な部分はビットコインとの違いはありません。

そんな取引所売買が可能なアルトコインが100種類というのがどれくらいすごいのかというと、日本で有名なZaifは13種類、コインチェックやビットフライヤーに至ってはアルトコインの取引は出来ないので、この100種類がどれくらい凄いのかが分かると思います。

また、アルトコイン購入手数料が2~8%程かかりますが、Binanceアプリからであれば0.1%、BNBトークンを使う事でさらに0.05%という格段に安い手数料で購入が可能で、間違いなくお得です。

取引所と販売所の違い

取引所は仮想通貨を買いたい人と売りたい人を仲介する場で、販売所は各販売会社(CoincheckやZaif等)が保有している仮想通貨の売買が可能な場です。

販売所のメリットは取引所に比べてスムーズに仮想通貨を入手する事が可能な点にありますが、デメリットとしては取引所で売買するよりも高くつくところです。

Binance(バイナンス)アプリを使い方解説

バイナンスのアプリはAndroidのみ売買が可能でしたが、iOS版でも売買が可能になりました。
アプリのダウンロード前の準備として、Binance公式サイトでユーザー登録を済ませておきましょう。
*仮想通貨の流出防止の為にセキュリティの為に2段階認証は必ず設定してください

Binance(バイナンス)アプリをダウンロード

登録後、Binanceのアプリをダウンロードします。

バイナンスのアプリは、AndroidはGoogleplayからダウンロードが可能ですが、iPhoneはAppStoreからダウンロードは出来ないので、Binance公式サイトにログインした後、こちらのページに飛び、

「1.iOS」の右に記載されているダウンロードをクリックしてください。


この「Install」をクリックするとiOSのアプリをダウンロードできます。

TRONの購入方法

アプリを起動すると通貨一覧が出てくるので、「Favorite」をタップして「BTC」を選んでください。

BTC建てで購入できる通貨一覧が出てくるので、「TRX/BTC」をタップします。


まず左のチャートが表示された画面に飛ぶので、「Buy」をタップします。

価格(レート)と数量を入力して「Buy」をタップして、Succeedと出たら購入が完了です。

資産を確認する

アプリ画面の最下部の「Funds」をタップすると現在の総資産と各通貨ごとの保有数が表示されます。

通貨をお気に入りに追加する

保有している通貨や気になる通貨は簡単な操作でお気に入りに追加可能で、より手短に価格の確認をする事が出来ます。

アプリのチャート画面の右上にある☆をタップするあけでお気に入りに追加出来ます。

検索した際に出てくる通貨ペアも☆をタップするだけで追加が可能で、お気に入りの通貨は、「Markets」の「Favorite」のタブから確認可能です。

Binanceアプリについて思う事

Binanceのアプリをダウンロードしておけば、スマホで100種類以上のアルトコインの取引が可能になります。

国内の取引所との違いは、取扱通貨の種類もそうですが、販売所という形で購入する事になるのて手数料が高いので、スマホで手軽に購入が出来て手数料も0.05%と非常に安いBinanceアプリを使う事を推奨します。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ソフトバンク 孫正義会長「ブロックチェーンや仮想通貨は準備、開始している」

ソフトバンクの孫正義会長が仮想通貨やブロックチェーンについて「グループの会社が続々と準備し、開始して …

tokenNEWS
AmazonがCENNZと提携を発表で爆上げ!

Amazonがどこと組むのか? というのは以前から度々話題になっていましたが、BTCやETH等の候補 …

tokenNEWS
ナスダックCEOがICOに関して否定的な発言

ナスダックのアデナ・フリードマンCEOがICOに対して否定的な意見をしました。 アメリカの主要な株式 …