邦銀が共同で新仮想通貨Jコインを発行? 電子マネーとどう違うの?デメリットが無いとしてもそもそもメリットあるの?使い方とかどんなもんよ?

tokenNEWS

邦銀が手を組んで設立された「邦銀連合」という会社がJコインという新しい仮想通貨を発行するとの事で、メガバンクも加盟する可能性があるとしてほんの少し話題になっています。

現在はまだ仮称みたいですが、なんというか昔ながらの人達が付けそうな名前という感じがしますね。

Jコインの特徴

  • 価格が変動しない
  • 円と等価
  • ネットの場合は店頭支払
  • 個人間送金が可能

大まかに4つの特徴があるJコインですが、個人間送金の場合の手数料が0円というのは嬉しいポイントですが、でもだからと言って積極的に利用するのかなと言えば疑問が残ります。

価格が一定で変わらないというところで意味がないと感じる人も多いでしょうね。

ビットコインは市場次第で価格が変動して取引が可能というメリットがあったからこそというのもあるわけで、こういった普通あるべき仮想通貨の姿に慣れている人にとってはメリットはないでしょう・・・というか外国人が買うメリットってあまりないですよね。

日本人が日本国内で使う為のコインという印象ですが、そんなJコインは2018年に実装する予定みたいです。

Jコインと電子マネーの違いって?

価格が変動せず円と等価、日本国内向けのコインという事で電子マネーとの違いがあるのかどうか疑問になってくるところですが、Jコインは個人間送金が可能で電子マネーは不可能、といった違いしか思い浮かびません。

Jコインでビットコインを購入可能というわけでもありません。

2018年実装という事で続報。詳報が欲しいところです。

Jコインはビットカードやsuica等の同じ?

ネットの意見を見ても、電子マネーと使い方に大差がないという意見が大部分で、メリットは個人間送金だけという見方が強いですね。

一体何のためにJコインを作ったのか疑問に思うレベルですが、何かの技術の為の試金石としてなのでしょうか?

今後何か新しい発表でもないとせっかく作っても一切普及しないまま終わりそうな気がしないでもありませんね。

 


ところでこのJコインですが、Jコインがトレンドに挙がったことで「ジャパリコイン」と勘違いした人も多かったみたいですが、Jコインとジャパリコインは別物なので注意しましょう。

このジャパリコインは動物園への集客や記念グッズの販売されているみたいです・・・というかJコインより意味があるコインなんじゃないですか?

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ソフトバンク 孫正義会長「ブロックチェーンや仮想通貨は準備、開始している」

ソフトバンクの孫正義会長が仮想通貨やブロックチェーンについて「グループの会社が続々と準備し、開始して …

tokenNEWS
AmazonがCENNZと提携を発表で爆上げ!

Amazonがどこと組むのか? というのは以前から度々話題になっていましたが、BTCやETH等の候補 …

tokenNEWS
ナスダックCEOがICOに関して否定的な発言

ナスダックのアデナ・フリードマンCEOがICOに対して否定的な意見をしました。 アメリカの主要な株式 …