ソニーがブロックチェーン関連技術の特許を取得

tokenNEWS

10月26日、ソニー株式会社がブロックチェーンを基盤とした技術をアメリカ特許商標庁に出願して、内容はネットワーク保護とセキュリティに関するものとなっています。

具体的には、ウェブサイトにアクセスする際、認証トークンをユーザーに提供し、認証コードを作成し、ウェブサイトにアクセスする為にはその認証コードを入力する必要がある、というもので、もう一つは、ユーザーがプラットフォームで取引を実行する時、ユーザーの情報を確認するコードを受信するもので、取引の透明性とプライバシー保護の両立を目指した特許内容となっています。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tokenNEWS
ブロックチェーンのスタートアップ企業「ハイパーチェーン(趣链科技)」のユニコーン入りは確実

杭州といえば、ブロックチェーン関連企業の起業が盛んな地域です。 その中でも一際注目を集めるているのが …

tokenNEWS
七夕に仮想通貨イベント「ホリエモン仮想通貨祭り」開催!

実業家の堀江貴文氏が、仮想通貨取引のプロやブロックチェーン技術の有識者等を招いて議論をする「ホリエモ …

tokenNEWS
米VISAが欧州のフィンテックの迅速な参加手続が可能に!

クレジットカード大手のVISAが、欧州のフィンテック企業が自社のネットワークへの参加手続きを迅速に行 …