仮想通貨の新規業者の登録が再開!審査は更に厳格化

仮想通貨ニュース

1月に起きたコインチェックによるNEMの不正流出以降完全に停止していた交換業者の登録が再開される見通しになっています。

金融庁は仮想通貨交換業者23社への立ち入り検査の結果を公表し、マネーロンダリング対策が不十分といった交換業者の問題を総括し、今後の審査が厳格化する方針を固めています。

 

みなし業者の結果は?

みなし業者は全体的に取引の拡大に伴い内部の管理体制の整備が追い付いていない状態が判明し、あらゆる面で必要な人員の確保が不十分である事が露見しました。

交換業者によっては一人で33億円の預り金を管理するという異常な実態が明るみに出る等、総資産の増加に見合わない経営・管理体制が恒常化していた事が発覚しています。

 

こういった結果を踏まえて、金融庁は新規の登録審査を本格化する方針ですが、審査については更に厳格化する方針を明らかにし、登録後に早い段階で立入検査を実施する等かなり積極的になっています。
また、現在残っている「みなし業者」への審査については個別に登録の可否を判断するとしています。

 

今後の審査はどうなる?

現在登録待ちとなっている交換業者の数は100以上となっています。
その中にはアメリカの最大手取引所であるCoinbaseも含まれていると思われますが、従来よりも厳格化する事が決まっている日本でのサービスが開始できるかが注目されます。

*仮想通貨交換業者等の検査・モニタリング 中間とりまとめ
仮想通貨交換業者等の検査・モニタリング 中間とりまとめ 主なポイント

仮想通貨交換業者等の検査・モニタリング 中間とりまとめ

 

おすすめ取引所:Binance

Binance:https://www.binance.com/

  • 手数料は0.005~0.1%!
  • 取扱銘柄も世界最多水準!
  • 全フォークコインの配布を宣言!

圧倒的な種類の銘柄と、安価な手数料。 国内取引所で購入出来ない通貨もBinance(バイナンス)でなら購入可能!

管理人も日本の取引所が軒並み酷い事になっているので、バイナンスをとても重宝していますよ!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仮想通貨ニュース
イーサリアムがビットコイン以上の下げ幅?原因は何?

価格が下落すると話題になるのは常にビットコインです。 ニュースを見ても「ビットコイン一時〇〇ドル」と …

仮想通貨ニュース
仮想通貨の「疑わしい取引」は月1500件以上!

仮想通貨の認知度が上がって以降、仮想通貨に関するトラブルも後を絶たなくなりましたが、アメリカ金融犯罪 …

仮想通貨ニュース
経済危機のトルコでビットコイン取引が急増中!「リラより安全」

トルコとアメリカの関係が悪化した事に伴いリラが暴落したのはつい先日の事なので覚えている人も多いかと思 …