イランのハッカーがビットコインランサムウェを開発!

仮想通貨ニュース

2017年まで猛威を振るった「ランサムウェア」というコンピューターウイルスが存在します。

ニュースにも度々登場したのでどの様な物かはご存知だと思いますが、どうやらそのランサムウェアのビットコイン版が登場したとの事です。

 

ランサムウェアは、個人や法人のコンピューターにウイルスを送り込む事で利用者のシステムへのアクセスを制限する事が出来ます。
その制限を解除の為にお金を要求する行為の事(要するに身代金)で、ウイルスに感染させるところから身代金の要求までがセットになっています。

 

2017年の攻撃件数が6億件(ソースはこちら)という数字になっていますが、これでも2016年に10億件という事に比べれば下がっているというのが恐ろしい所ですね。

 

このランサムウェアは2017年まで世界中で猛威を振るい、世界中で問題となりましたが、仮想通貨マイニングが台頭する事に従い被害件数も下がりすっかり聞かない問題になっていました。

 

今回のイランを発端とした「ビットコインランサムウェア」は、アメリカがイランに対して経済制裁を行う準備が整った事で、イランのハッカー達がランサムウェアを利用してビットコインの奪い取ろうとしていると推測されています。

 

ランサムウェアの拡散はイラン政府支持者や犯罪者、もしくはその両者によって行われている可能性が高いという事が指摘されていますが、イランは攻撃に関して関与を否定しています。

 

おすすめ取引所:Binance

Binance:https://www.binance.com/

  • 手数料は0.005~0.1%!
  • 取扱銘柄も世界最多水準!
  • 全フォークコインの配布を宣言!

圧倒的な種類の銘柄と、安価な手数料。 国内取引所で購入出来ない通貨もBinance(バイナンス)でなら購入可能!

管理人も日本の取引所が軒並み酷い事になっているので、バイナンスをとても重宝していますよ!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仮想通貨ニュース
イーサリアムがビットコイン以上の下げ幅?原因は何?

価格が下落すると話題になるのは常にビットコインです。 ニュースを見ても「ビットコイン一時〇〇ドル」と …

仮想通貨ニュース
仮想通貨の「疑わしい取引」は月1500件以上!

仮想通貨の認知度が上がって以降、仮想通貨に関するトラブルも後を絶たなくなりましたが、アメリカ金融犯罪 …

仮想通貨ニュース
経済危機のトルコでビットコイン取引が急増中!「リラより安全」

トルコとアメリカの関係が悪化した事に伴いリラが暴落したのはつい先日の事なので覚えている人も多いかと思 …