ブラジル大統領候補がビットコインを合法的な決済手段にする?

仮想通貨ニュース

仮想通貨が投機目的に利用されていて、本来のプロジェクトや決済手段として浸透していない、これは仮想通貨が広く知られるようになってから常々言われていることです。

 

2018年10月にはブラジルの次期大統領、副大統領、議会や知事等を決める選挙が行われますが、その中で次期大統領候補の一人であるブラジル新党のアエモド氏はインタビューの中で「ブロックチェーン技術の導入」による国家と政府の刷新への展望を語り、ビットコインを合法的な決済手段として法的に認められる事を確信していると述べています。

 

ブロックチェーン導入によるメリット

アエモド氏は、ブロックチェーンの実装でブラジル国内の政府と公的機関があらゆる分野でメリットがあると語っています。

 

ブロックチェーンは既に様々な分野への応用が始まっていますが、その中でも注目されているのはサプライチェーンマネジメントです。
例えばブラジルで問題となっている食品や飲料の汚染問題を引き合いに出して、ブロックチェーンが流通過程でどのように汚染されるのかといった問題を低コストで解決が可能で、人名救助にもつながると語っています。

 

仮想通貨には規制が必要

ブラジルで行われる仮想通貨取引に対しては規制が必要という認識を示していて、規制によって安全性と信頼性が確保出来てこそ、大規模な投資が実現するとしている一方で、現段階では形成段階にある市場である事から規制による事業への制限をかけるのは早いとしています。

インタビューの最後に本命となるビットコインによる取引が合法か否かについては、

 

ビットコインが支払手段として合法化する事は間違いないと思います。
ビットコインで取引がされた時、わたしは規制をかける事はありません

 

おすすめ取引所:Binance

Binance:https://www.binance.com/

  • 手数料は0.005~0.1%!
  • 取扱銘柄も世界最多水準!
  • 全フォークコインの配布を宣言!

圧倒的な種類の銘柄と、安価な手数料。 国内取引所で購入出来ない通貨もBinance(バイナンス)でなら購入可能!

管理人も日本の取引所が軒並み酷い事になっているので、バイナンスをとても重宝していますよ!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仮想通貨ニュース
イーサリアムがビットコイン以上の下げ幅?原因は何?

価格が下落すると話題になるのは常にビットコインです。 ニュースを見ても「ビットコイン一時〇〇ドル」と …

仮想通貨ニュース
仮想通貨の「疑わしい取引」は月1500件以上!

仮想通貨の認知度が上がって以降、仮想通貨に関するトラブルも後を絶たなくなりましたが、アメリカ金融犯罪 …

仮想通貨ニュース
経済危機のトルコでビットコイン取引が急増中!「リラより安全」

トルコとアメリカの関係が悪化した事に伴いリラが暴落したのはつい先日の事なので覚えている人も多いかと思 …